2018年10月13日

10月12日

早いもので本日基本コースの皆さんは帰国の日となりました。
朝、ロビーで基本コースの皆さんとお別れし、オプショナルコースの1日が始まりました。

まず向かったのはヴァヴェル城。
ガイドさんの案内のもと、見学コースを回りました。
歴史の話や、タペストリーや絵画に描かれている絵の説明、調度品や天井、壁、床の説明など詳しく教えてくださいました。

次にヴィエリチカ岩塩坑に向かいました。
近くのレストランでランチをいただき、そのまま徒歩で岩塩坑に行きました。

03883636-D70B-40CA-AB56-20AB6C6F2087.jpeg

3段階のエレベーターで地下に降り、説明を受けながらさらに下へ下へと階段を降りて行きます。

採掘の様子を教えてもらったり、塩でできた彫刻もたくさんありました。
中には礼拝堂や、大きなホールのようなものもありました。(シャンデリアも塩でできているとのことでした)

また世界最深のポストがあるということで楽しみにしていた団員さんもおられましたが、残念ながら現在は閉鎖されてしまったそうです。
地上に出てからポストに投函していました。

一旦ホテルに戻り、着替えてから次はオペラ鑑賞です。
場所はクラクフオペラ劇場。

ECBC05B0-6575-4486-B314-7E6FBE05D776.jpeg
「ジャンニ・スキッキ」と「パリアッチ(道化師)」を鑑賞しました。

迫力ある圧巻のオペラを堪能し、バスでホテルに戻り、遅い夕食となりました。



【ポーランド公演旅行の最新記事】
posted by 高崎第九 at 00:14| Comment(0) | ポーランド公演旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: