2018年10月14日

10月13日

本日はまず市内のスーパーに行きました。
とても大きなスーパーマーケットです。
こちらでお買い物タイムです。
日本へのおみやげを大量に買い込んだ方もたくさんいらっしゃいました。

4265B9B5-7313-4637-96D1-2FBCC3BEEA09.jpeg

その後バスで旧市街に移動し、徒歩で散策です。
ヤギェウォ大学の一部を見学したあと、市内のレストランに行き、イタリア料理をいただきました。

その後は集合時間までフリータイムです。
クラクフ国立美術館にレオナルド ダ ヴィンチの「白貂を抱く貴婦人」を見に行く人、
琥珀や民族衣装のお店に行く人、馬車に乗る人、カフェでお茶する人、さらにおみやげの買い物をする人、とそれぞれが自由に過ごしました。

バスで一旦ホテルに戻ってひと休みした後、再び夕食のためにバスで外出です。

今夜は中華料理ということで、皆の期待は高まっていました。
・・・が、そこでのお料理は日本で食べる中華料理とは異なるばかりか、ポーランドで一般的に食べられている中華料理ともまた違ったもののようで、
そのお店独自のオリジナル料理という感じでした。見た目も味も。
(美味しかったのは「飲み物とりんごだけ」との声も・・・。)

それはそれで話題になり、記憶に残るディナーであったことは間違いないでしょう。

そしてホテルに戻り、1日が終わりました。

明日はバスの長距離移動でワルシャワに戻ります。


※基本コースの皆さんは無事に高崎に帰られました。お疲れ様でした。


【ポーランド公演旅行の最新記事】
posted by 高崎第九 at 04:11| Comment(0) | ポーランド公演旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: